プラセンタ化粧品の効果とプラセンタの安全性

近年、アンチエイジング化粧品、美肌化粧品として話題のプラセンタ化粧品。プラセンタを配合した美容液をはじめ、石鹸や洗顔フォームに化粧水、乳液、クリーム…様々なプラセンタ配合化粧品が商品化され販売されています。

そもそもプラセンタとは何なのでしょうか。プラセンタはズバリ、胎盤のことです。豚や馬、羊などの哺乳類の胎盤に美容成分が多く含まれているということで、原液として美容液にしたり、化粧品に配合されるようになりました。主な成分は、タンパク質、ビタミン、ミネラル、核酸、糖質、酵素などです。

このプラセンタを含む化粧品の中には、大豆や米ぬかなどの植物の胚からエキスを抽出して配合した「植物性プラセンタ」や、鮭やマスの卵巣から抽出したエキスを配合した「海洋性プラセンタ」と呼ばれる化粧品もあるのですが、これらは哺乳類の胎盤に含まれている成長因子、つまり美肌成分は含まれておらず、全く別の成分であると言われています。
プラセンタの濃度と効果はイコールであり、高い美肌効果を求めるならプラセンタを薄めずに純液として使用しているプラセンタ美容液が最も高い濃度であり効果も期待できます。

プラセンタの安全性

それではこのプラセンタは安全なものなのでしょうか。化粧品やサプリメントが商品化されていますが、安全性はどうなのでしょうか。

馬や豚、羊など哺乳類の胎盤ということで動物由来のものですから、それを化粧品に配合して顔に使用するということに不安を感じる方もいるでしょう。動物の品質管理は十分に行われており、例えば豚を徹底した管理下で育てて寄生虫や病原体を寄せ付けないなどの対策はとられていますが、アレルギー体質の方や敏感肌の方、皮膚の弱い方などはプラセンタに反応する可能性がありますので注意が必要です。プラセンタの原料と抽出方法、濃度などをよく確認して使用しましょう。

安全性についての参考:プラセンタサプリの安全性~飲むと危険って本当?